スポンサーリンク

自己啓発

やる前から出来ないと決めつけるのはやめよう。人はステップアップする事で出来ないことも出来るようになる。

何事もチャレンジする前から出来ないと決めつけることはやめましょう。

確かに今の状態では出来ないこともたくさんありますし、絶対に出来ないと思っていることを自分なら出来ると過信することも良いことではありません。

その過信のせいで大きな失敗を招くこともあります。

自分の持っている能力を過信することは良くありませんが、絶対に出来ないと決めつけることはもっとよくありません。

今の自分には出来なかったとしても、人は成長することが出来るのです。

出来ないことでも出来るようになっていく力を持っているのです。

少しづつ成長してステップアップしていくことで、今まで出来なかったことでも出来るようになっていくのです。

もし今の自分には出来ないと思うことでも挑戦していきたいことがあるのだとしたら、その目標を叶えるために少しづつでも近づいていけるような行動をしていきましょう。

ほんの少しでも良いのです。

小さな一歩かも知れませんが、その一歩の積み重ねが自分の未来を作っていくのです。

目的ばかりに気を取られてしまうと、もしコツコツした努力をして結局出来なかったとしたら無意味だと思ってしまうでしょう。

しかし、もし仮に達成できなかったとしてもその努力が無駄になることはありません。

努力をすることが出来たという経験になり、また次に何かに挑戦しようと思った時にその努力の経験が糧になって自分にとって大きな力に変わるかも知れないのです。

結果だけを見るのではなく、自分が今何をするべきなのかを考えていきましょう。

ものすごい努力をしてできなかったとしたら無駄だと感じてしまうかも知れませんが、それよりも自分が出来ないと思って何も挑戦しないほうが無駄ですし勿体無いです。

出来ないから最初から諦めるのではなく、

出来ないと思っている事を無理に出来ると思い込むのではなく、

一番大切なことは出来ない事をどうやったら出来るようになるのかを考える事です。

そしてすぐに大きな一歩を踏み出そうとするのではなく、小さな一歩をコツコツと積み重ねていく事で、出来ない事を出来るようにしていくことが大切です。

やる前から諦めるのは今すぐにやめましょう。

人間はこれからの行動次第で出来ない事でも出来るようになることができる生き物なのです。

是非参考にして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-自己啓発

Copyright© ヨシタカブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.