スポンサーリンク

心理学

やりたい事がたくさんあってどれも中途半端になっちゃうんだけどどうすればいい?

答え:やりたいことなんていっぱいあるものだし、一つに絞らなくても良い。やりたいことをやりたいだけやっていけば、本当にやりたいことだけが自然と残るもの

やりたいこととか夢なんていうものは、別に一つに絞る必要はありません。

やりたいことがあるのだったら、そのやりたいことをいろいろ試してやってみれば良いのです。

何事もやってみないと分かりませんし、続けていけばやっぱりそんなにやりたくないと思うものだったり、もっとやってみたいと思うものが分かってくるものです。

それにやりたいことなんてたくさんあるのが普通ですし、一つのことだけをやって極めなければいけないわけではありません。

一つのことを極めるのでは無く、色々やってみてたくさんのことが少しづつ出来るようになっていくのも一つの才能です。

一つのことを突き詰めて極めることが正しいわけじゃないので、

色々やってみて自分に合ったものを見つけてみたり、色々出来るようなオールラウンダーを目指してみても良いと思います。

今はたくさんのことが出来ることも大きな価値となっています。

パソコンにも詳しくて、動画編集も出来て、絵も描けたりというようにいろんなことが出来ると幅が広がります。

今は一つのことを極めていけば良いというわけでもないし、それが正しいわけでもないのです。

なのでやりたいことを色々やってみて、自分に合う形を見つけていけば良いのです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-心理学

Copyright© ヨシタカブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.