習慣が自分の人生を作っているからこそ習慣作りに気をつけよう

これからの自分の人生というのは、自分が日々何をしているのかによって決まってきます。

今の自分が毎日サラリーマンとして働いているのならこれからもサラリーマンとして働いていく可能性が高いでしょう。

もちろん副業で何か別の仕事をしていたら別の結果になる可能性はあります。

休みの日にいつもゆっくり寝ているのであればこれからもそんな生活が続くことが予測出来るでしょう。

自分が日々何をするのかで未来というのは決まってくるのです。

今の自分の生活で良いのなら今の自分の生活を続けていけば良いでしょう。

しかし満足していないのなら変えていく必要があるでしょう。

その時に何をしたら良いのか分からないという人がいますが、そんなに難しく考える必要はありません。

なぜなら今の自分がやっている日常によって未来が決まってきますし、今やっている日常こそ未来の日常でもあるのです。

普段やっていることが未来もやっている可能性が高いわけですから、もし未来でやりたいことがあるとするのなら今から毎日やっておく必要があるのです。

例えば、

将来歌手になりたいという目標とその日常が欲しいというのなら、その為に頑張って歌を歌うというのは大切ですがそういうことではなく、歌手はどうせ毎日歌を歌うものなのです。

それが当たり前の日常なのです。

ですから将来の夢とか目標というのは結果論であって、大事なのはどんな日常を過ごしているのかということなのです。

結果を求めてもその結果が手に入るかは分かりません。

しかし、その結果が手に入ろうが入らなかろうが、歌手を目指すのなら毎日歌を歌うことに変わりはありません。

それならまだ夢が叶っていない状態でも、なった状態と同じ日常を過ごすことが大切なのです。

そうすれば夢に近づく事が出来るのです。

そんなこと出来ないよと思うのならそれはやりたくないのです。

歌手になれてもなれなくてもやることは同じなのです。

今がどんな状況でも歌手になっている自分と同じことが出来ないのなら、それは歌手になっても同じことは出来ません。

逆に言えば、夢を叶えていない状態でも叶えた状態と同じことが出来るのなら自然と夢は叶うでしょう。

そうやって普段の習慣が未来を作り上げていくのです。

ですから今やっている日常というのはとても大切なのです。

今日という一日はあっという間に過ぎてしまうのですが、その日常が未来を決めるのです。

一日一日を大切にしていきましょう。

是非参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる