未来が決められているものなのか、それとも決まっていないものなのかという問題について一度は考えた事があるのではないでしょうか。

実際この問いの答えについて決められた回答というものはありません。

そんなことは死ぬまで分かりませんし死んでも分からないでしょう。

なので今回は未来が決められているものなのかという問題について私なりの考えを書いていこうと思います。

結論から言いますと、

未来というのは決して決められているものではないという事が私の考えです。

人間というのはその時の感情やその一瞬の判断というものがあります。

その一瞬の判断までも決められているかというとそんなことはないでしょう。

感情というのは自分ですらどうなるか分かりませんしコントロールすることも出来ません。

未来は一瞬の判断で決まってしまうこともありますから決して決められているものではないでしょう。

しかし、性格や考え方によってある程度自分がする選択というのは決まってきますから、全てが運やその時の判断だけというものではないでしょう。

どんなにじっくり考えたとしても毎回同じ答えに辿り着いてしまうこともあるくらい、人間というのは自分の価値観や経験によって決まりますから全てが突発的な判断で決まってしまうということもありません。

なので未来はある程度決まっていますし、ほとんどのことは自分で決めていくというのが答えだと思っています。

実際、

未来は全て決まっていると思ってしまったら誰もがやる気をなくしてしまいます。

そんなことでやる気をなくしてしまうくらいなら、決められていないと思って頑張って自分の思うような人生を歩んでいった方が絶対に良い人生が送れるでしょう。

決まっていると勝手に決めつけて、その結果最悪の人生を送ってしまったらもとも子もありません。

そうやって自分の考え方や選択によって未来というのは大きく変わっていくものなのです。

未来は決まっているものではなく、今の自分の考えや判断、そして行動によって作り上げられていくものなのです。

未来は決まっておらず、自分が作り上げていくものなのです。

そう思えば、今日という一日をちゃんと生きようと思いますし、その結果未来は決められていると思っている人よりも良い人生が送れるのではないでしょうか。

是非参考にしてみてください。