スピリチュアルという分野は一般的に、

  • 現実では役に立たない
  • オカルト
  • ただの思い込み

そんなイメージがあるのではないでしょうか。

しかし実際のスピリチュアルは現実では役に立たないものではありません。

正しくスピリチュアルを理解し、活用していくことで人生は大きく好転していくのです。

今回の記事では、

スピリチュアルを現実的に役立てる方法についてお話ししたいと思います。

スピリチュアルは思い込みではなく究極の心理学

スピリチュアルはどうしても一般的には信じ難いものだと思われていますがそんな魔法のようなものではありません。

潜在意識や引き寄せの法則、インナーチャイルドやオーラなんて言われたら現実的に存在しない魔法のようなものだと思ってしまうのは仕方のないものかも知れません。

しかしどれも現実的な言葉に置き換えることは出来ます。

潜在意識 = 本当に思っていること(本心)

(本当はこう思っているけれど強がって言ってしまった)

引き寄せの法則 = 自分が意識しているものを優先的に見る

(ゴルフを始めたらゴルフショップに目が行くようになった)

インナーチャイルド = 過去のトラウマ

(子供の頃に親の愛情を感じることが出来ずに恋人に余計に愛情を求めてしまう)

オーラ = 風格(その人の存在感)

(芸能人を生で見るとすごい存在感と風格があってビックリする)

というような現象があるでしょう。

スピリチュアルというのは、そのような自分が普段感じているものを深く読み解いた分野でもあるのです。

だから私は、ただの心理学というよりも究極の心理学だと考えているのです。

確かにそこまで深く読み解けば魔法のようなものだと思ってしまうかも知れませんが、あくまでも心理学の延長線上の分野だと捉えておいても間違いはないでしょう。

現実世界でのスピリチュアルの活用法

では具体的にスピリチュアルがどんな風に役に立てることが出来るのかの例をお話ししたいと思います。

引き寄せの法則の場合

例えばですが、

最近街中を歩いていると子供連れの家族に目がいくようになってきた。

ということが起きていたとすれば、それはもしかしたらあなたが結婚したいと考えているサインかも知れません。

そうやって自分が興味のあるものを目にするようになることは、「引き寄せの法則」というものに当てはまります。

引き寄せの法則を使うことによって自分が何に興味を持っているのかを知ることが出来るのです。

潜在意識の場合

潜在意識を使うことで相手や自分の本心を知ることが出来ます。

例えば、

他人に言われてイラッとすることがあるかと思います。

イラッとしたということは、「そのものに対してこだわりを持っている」ということになります。

当然の話ですが、

大好きな彼女を友達に馬鹿にされてとてもイラッとした。

ということが起きたとします。

その場合は本当に好きということがいえます。

逆に馬鹿にされたのに全然イラッとしなかったということは、本心では好きではない可能性があります。

好きだったとしても、その馬鹿にされた部分は自分でも納得してしまう部分かも知れません。

そのように、

「心で何を感じたのか」に耳を傾けることで、自分の本心や他人の本心を知ることが出来るということです。

インナーチャイルドの場合

次にインナーチャイルドの場合ですが、

どうしても他人が馬鹿にしているところを見ると許せない。

というような自分の中で許せない部分があると、もしかしたら子供の頃のトラウマが原因かも知れません。

もちろん馬鹿にしているところを見るのはあまり気持ちが良いものではありませんが、過剰に反応をするということはそれだけ過去のトラウマが原因です。

その場合は、どんな過去の体験があったのかを読み解かない限りはずっとそのトラウマを引きずってしまうことになりかねないのです。

『どうして過剰に反応してしまうのか』という原因を理解し、自分の中で解決していくことでインナーチャイルド(トラウマ)を克服することが出来るのです。

トラウマを克服する意味なんてないと思うかも知れませんが、人はそのトラウマを無意識に避けるように行動してしまいがちです。

それは一種の呪いであり、呪縛とも言えるかも知れません。

ないに越したことはないのですから、解消出来る時に解消していきましょう。

スピリチュアルは現実を深く知る上で大切な情報となる

スピリチュアルというのは究極の心理学と言ったように、人の心理を読み解くことに特化した分野となります。

心の中でどう思っているのかを理解することに特化しているのです。

そう考えると、

「心理学と何も変わらないではないか」と思うかも知れませんが、心理学よりももっと心の奥深くにフォーカスをしているので、本人が気付いていない知らない部分を読み解くことに特化しているのです。

『本当はこう思っている』という部分が理解しやすいのがスピリチュアルという分野です。

  • これからの人生をどうしていくのか
  • 今の自分がどうして作られたのか
  • どうしてこんな行動をしてしまったのか
  • どうすれば良かったのか

そういう心の奥深くで感じているものを解決するためにスピリチュアルという分野は、とても効果的に役立てることが出来るのです。

まとめ

スピリチュアルは、ただ単に心を読み解くだけではなく、活用していくことで人生は好転していきます。

「スピリチュアルだから現実的には意味がないもの」と決めつけるのではなく、

上手に活用して人生を良い方向へと進めていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もっと詳しく知りたいという方は、

LINE公式アカウントでもスピリチュアルについて配信していますので、是非そちらにご登録をお願いいたします。

スピリチュアルカウンセリングの方もやっておりますので、自分の潜在意識を知りたいと思った方はお申し込みをお待ちしています。