何か新しいことに挑戦したり頑張っていこうと思って行動しても、結局失敗してしまってどうしようもない状況になることもあるでしょう。

「意気込んで始めたけど結局自分には無理じゃないか」

そう思ってしまうこともあるでしょう。

だとしても諦めるのはまだ早いです。

何かに挑戦するという事は、もともと出来るか出来ないかわからないことを始めているわけですから、そんなに簡単に成功するものではないでしょう。

頑張っても全然うまくいかないことはあるでしょう。

ですがそれは普通なことです。

人生というのは出来ないことを出来るようになっていく事が醍醐味ですし、そうやって人は少しづつ成長していくものです。

なので本当にやりたいと思うのなら、失敗してもうまくいかなくても諦めてはいけません。

確かに気持ちが折れそうになることはありますが、それでもやり続けることが大切なのです。

成功するために大切なことは、

成功するまで続けていくことが最も大切な事なのです。

うまくいかないから自分には才能がないと思って諦めないでください。

才能があるかないかは、最後までやってみないと分からないのです。

結論:諦めない事は目標達成までの必須条件。諦めない人は少しづつでも成長していき、成功まで近づいていくもの

頑張れば絶対に成功するとは言えません。

無理なこともあるでしょう。

しかし、もともと才能がある人でも、諦めてしまったら成功するものも出来なくなってしまうのです。

諦めなければ成功するのではなく、諦めない事は成功する為の必須条件なのです。

一つ一つクリアして、目の前の壁を乗り越えていけば、少しづつでも自分の目的地には近づいていくはずです。

その過程も楽しみながら向かっていけば、

いつの間にか今まででは考えられないような現実になっているかも知れませんよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。