スポンサーリンク

自己啓発

プライドがあると自分の未知なる可能性を失う。プライドよりも大切なことはある

プライドというのは自分のことを縛り付けてしまう厄介なものです。

プライドがなければ分からないことがあったら人に聞くことができるのにそれが聞けなくなってしまいます。

プライドがなければ失敗を恐れずになんでも出来るから何度もいろんなことに挑戦出来るのにそれが出来なくなってしまいます。

プライドがなければ好きなことを好きなだけやれるのにそれが出来なくなってしまいます。

プライドがなければやりたいことをやれるのにそれが出来なくなってしまいます。

プライドがなければいろんなことに対して自由に選択することができるのにプライドが邪魔をしてそれが出来なくなってしまいます。

プライドがあるからいろんなものが自由に出来ないのです。

だから人生がうまく回っている人はプライドが少ないでしょう。

プライドが邪魔をしないので自分の向かいたい方向へとそのままストレートに進んでいくことが出来るので成功しやすくなるのです。

それは小さなことにこだわらない生き方をしているから自由に生きることができるのです。

小さなことにこだわらないから自分の本当に求めている結果を手に入れるために集中して行動出来るからうまくいきます。

普通はプライドがあって人に頭を下げてまで出来ないことでも、自分の欲しい結果のためならどんな恥だってかくことが出来るのです。

それを恥だと思わないでしょう。

だって今目の前のプライドを優先して、成功出来ないのだったら意味がない。だからそんなプライドよりも自分の目的を優先して行動出来るのでさらに成功出来るのです。

今目の前の恥よりも成功出来ない方が恥だって思っているから成功するのです。

目の前の恥なんてたかが知れています。

そんな無駄なプライドのために自分の将来の可能性を失うことほど勿体無いことはないことです。

そんな無駄なプライドを守るために自分のやりたいことだったり、自分の自由を奪うことはとてももったいない事です。

もちろんプライドを全て捨てた方が良いとは言いません。

プライドがあるからこそ頑張れる部分がありますので、その頑張れる理由を取ってしまうのはよくありません。

しかし、プライドが自分の自由と可能性を狭めてしまっているのだとしたら私はプライドは捨てるべきだと思います。

結果を求めているけれど、プライドを壊したくないからやりたくないと決めて、結果を出すことを諦める人は多々います。

成功や結果よりもプライドを守ることを優先する人は多いのです。

もちろんそのプライドこそ生きがいというのならそれでも良いでしょう。

しかし結果を出したいという気持ちがあるのなら、そのプライドを捨てる勇気を持つことも時には必要なのではないでしょうか。

プライドを守るために生きる人生はとても不自由です。

本当に自分が求めているものを自分で知る事が大切です。

それ以外にプライドを持っても、ただ不自由になるだけです。

見栄のためのプライドなら今すぐ捨てるべきです。

その方が身軽で、可能性に溢れた自分になれるはずです。

最後に一言

全てのプライドが悪いと言っているわけではありません。

そのプライドがあるからこそ自分の人生だと思うのならそれは持つべきです。

そのプライドが生きる理由になるのでしたらそれは持つべきものだと私は思います。

しかし、そのプライドに囚われてしまうのならそれはやめた方が良いです。

人は変化し成長していく生き物です。

いつかそのプライドが必要なくなる時が来るかもしれません。

もっと大切なものできるかもしれません。

そのときにプライドを捨てる勇気を持つことも必要な事なのです。

そしてプライドを持つことによって、本当に自分にとって必要なものを手に入れる事が出来なくなることもあります。

そこをしっかりと見極める力と心を持つ事がプライドを持つにあたって大切な力だと私は思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-自己啓発

Copyright© ヨシタカブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.