パワーストーンの効果が高いお店と低いお店があります。

パワーストーンは品質に左右されやすいですし、環境の影響にもとても左右されやすい傾向にあります。

なので良い環境を整えているパワーストーンショップは、それだけパワーストーンの効果も高いです。

今回はパワーストーンの効果が高いお店の特徴と見分け方についてお話しします。

デザイン重視ではないブレスレットが多い

パワーストーンを見た目のアクセサリーとして販売しているお店は結構あります。

観光地にあるパワーストーンショップは効果よりもデザイン重視のものが多いです。

本当に品質が良いお店は、デザインよりも全て同じパワーストーンを使ってブレスレットを組んでいることが多いです。

品質が良く、デザインを気にしなくても存在感があるので、パワーストーンそのもので勝負をしているのです。

もちろんデザイン重視のパワーストーンが悪いというわけではありません。

しっかりと効果が高く発揮出来るように組まれているブレスレットはたくさんあります。

ですが、品質が本当に高い石はそのまま同じ石を使ってブレスレットを組むことがほとんどです。

なので本気で良いパワーストーンを探しているのなら、

パワーストーンの品質で勝負しているお店を選ぶと良いでしょう。

クラスターや細石がたくさん置いてある

店内にクラスターや細石がたくさん置いてあるパワーストーンショップは、効果が高いパワーストーンが多い傾向にあります。

やはりクラスターがたくさん置いてあると、店内にエネルギーが充満しますし、パワーストーン自体も常に良い状態を保つことが出来ます。

クラスターが多いパワーストーンショップは、それだけパワーストーンの品質を考えているパワーストーンショップの可能性が高いということです。

長時間見たいと思う、見ていられるパワーストーンショップ

パワーストーンショップでパワーストーンを選んでいる時に、良いパワーストーンショップというのは、

「ずっとここにいられる」

「選んでいても全然疲れない」

というように感じます。

それは見ているだけでパワーストーンからエネルギーをもらえている証拠です。

逆にすぐに出たくなる、疲れる場合はパワーストーンからエネルギーを吸われてしまっているかもしれません。

居心地に良さでも判断出来ます。

そのように自分が自然と感じる感覚によっても良いパワーストーンショップと悪いパワーストーンショップを見分けることが出来るはずです。

結論:効果の高いパワーストーンショップはパワーストーン自体に愛情を注いでいる

効果が高いパワーストーンショップはそれだけパワーストーンの品質や状態に気を使っています。

良い状態を保てるような配慮をしているのです。

クラスターがたくさん置いてあったり、パワーストーンもお客さんも居心地の良い空間を作るように心掛けています。

見た目も重要ですが、デザインよりもパワーストーン本来の力を感じて欲しいからこそ品質の良いパワーストーンをそのままお届けしているというような配慮もしているのです。

パワーストーンを商品としてだけではなく、パートナーとして扱っているパワーストーンショップはそれだけ効果は自然と高くなってきます。

効果の高いパワーストーンを身に付けたいと思うのなら、

そういった特徴のパワーストーンショップから選ぶと良いでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。