【自分の心を映し出す鏡?!】パワーストーンは気持ちを素直に表す力を持つツールになる理由

パワーストーンは自分の心を映し出す鏡としての効果と役割を持っています。

パワーストーンには自分の潜在意識を表に引き出してくれる効果を持っています。

自分が欲しいと思ったパワーストーンや着けていて心地が良いパワーストーンがあるということは、その効果を心が欲しがっているというサインでもあるのです。

自分が良いと思うパワーストーンを見れば自分の心がどんな状態なのかを読み解くことが出来るということでもあるのです。

目次

心が惹かれるパワーストーンはその効果を求めている証拠

あなたが心から惹かれてしまうパワーストーンを読み解くことで、あなたが今何を欲しがっているのかを読み解くことが出来ます。

例えば、

「タイガーアイが欲しいな」と思っている時というのは、お金が欲しいと思っているのです。

「ローズクォーツに惹かれてしまう」という時というのは、恋愛を求めているのです。

癒しを求めているのにタイガーアイが欲しいという気持ちにはならないのです。

効果を知らなくても自然と心が惹かれているということは欲しがっている証拠なのです。

もし自分が求めているものが何なのかを知りたいと思うのなら効果でパワーストーンを選ぶのではなく、

自然と心が惹かれていくようなパワーストーンを選ぶことで自分が欲している目標や欲が分かるということなのです。

それがまさにパワーストーンは自分の心を映し出す鏡ということなのです。

着けているパワーストーンに「何を感じるのか」によって心の状態が分かる

パワーストーンを購入するときに何を選ぶのかによって、自分の心の状態を読み解くことが出来ます。

それは購入した後にも感じることが出来るのです。

タイガーアイを購入してしばらくは良かったけれど「今はタイガーアイを着けたいと全く思わない」と感じているのであれば、

今はお金よりも欲しいと思っているものがある可能性が高いでしょう。

現在着けているパワーストーンに何を感じているのかを読み解くことで心がどう変化をしたのかが分かるのです。

パワーストーンは合わないと思ったらどうしても気になって仕方がないという状態になってしまうことがありますので、そうなった場合はなぜ合わないのかを考えてみましょう。

そして理由が分かれば、身に着けるパワーストーンを変更するか、着け続けることで改善させるのかが分かるようになるでしょう。

パワーストーンに対しての感じ方が変わったのなら、それだけ自分の心が変化をしたということは間違いないでしょう。

パワーストーンの状態を見ることで自分の状態を読み解くことが出来る

パワーストーンの状態を見ることによって自分自身の状態を知ることができます。

例えばですが、自分が身に着けているパワーストーンの輝きがなくなってしまっているのだとしたら、自分自身のエネルギーが下がっている可能性があるのです。

疲れていたりストレスが溜まってエネルギーが低下しているか、悪いエネルギーが溜まっているかもしれません。

自分の状態が良ければパワーストーンは確実に輝きを放っているはずです。

パワーストーンは自分の心を映し出す鏡でもあり、状態を読み解くためのバロメーターとしての役割を担っているのです。

その人が着けているパワーストーンの状態を見ればその人の状態がわかります。

そしてどんなパワーストーンを着けているかによって、その人の心がある程度分かるということなのです。

それだけ自分自身を映し出してくれるのがパワーストーンという存在だということです。

まとめ

  • 自分の心を知りたい
  • 自分の今の状態を知りたい
  • 自分が何を求めているのかを知りたい
  • 今後自分がどうなっていくのかを知りたい
  • 良い状態なのか悪い状態なのかを知りたい

そんな風に思っている人は、パワーストーンを身につけると視覚的にわかるので、そういった意味でもパワーストーンというのはとても役立つはずです。

もちろん自分自身の目標達成や流れを変えるという意味でも効果を発揮してくれます。

心や潜在意識に働きかけるという効果に関してはとても効果的なので、興味を持った時には一度手に取ってみることをお勧めします。

パワーストーンを着けることで自分の人生を読み解くことが出来ますし、どの方向へと進んでいけば良いのかを理解することが出来ます。

パワーストーンを上手に活用して、自分自身のことを理解しより自分らしい自分を手に入れていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる