スポンサーリンク

パワーストーン

パワーストーンに依存しないように注意しよう。あくまでもパワーストーンはサポート役。

パワーストーンは確かにパワーがあり効果があるものです。

しかしパワーがあるとしても、そのパワーに依存をして「パワーストーン頼り」になってしまってはなかなか思うような結果は得られません。

むしろパワーストーンがなくてはいけないと思うようになり、依存してしまっては悪い方向へと向かってしまう可能性もあります。

「恋愛運が上がるパワーストーンを着けたから何もしなくても恋人が出来る」

これでもう安心だと、そういう風に考えるのは間違いです。

パワーストーンはあくまでも自分自身のサポートをしてくれる存在であり、自分の心の支えであったり、自分の気持ちをより強めてくれる存在なのです。

ですから、自分自身が何もしなければパワーストーンの効果も発揮されないということなのです。

努力をしたり行動したり、気持ちを入れて頑張っている自分のサポートをしてくれるのがパワーストーンであり、主体となるのは自分自身なのです。

あくまでも心の支えになってくれる存在だということです。

そういう気持ちでいた方がパワーストーン自体の効果をフルに発揮出来るので、まずはパワーストーンではなく自分自身に目を向けること、自分がどうしていくかを考えましょう。

そこでその目標達成のためにピッタリだと思うパワーストーンを着けて、サポートしてもらうのが理想の形なのです。

なので正しいパワーストーンとの付き合い方としてはパワーストーンを着けるときに、

「自分が叶えたい夢や目標を決めて着ける」ということをお勧めします。

「恋人を作るためにこのパワーストーンを着ける!」

というように、目標を決めてパワーストーンを着けることでより高い効果を発揮してくれるでしょう。

決断をするためにパワーストーンを着けるのです。

そのようなパワーストーンのつけ方を私はお勧めしています。

目標は自分の力で叶えていくものなのです。

結論:パワーストーンに依存をしてしまうと短期的には良いが長期的に考えるとマイナスに働くことがある

パワーストーンというもの自体が、念がこもりやすく持ち主の願いを吸収してより強めてくれるものです。

ですから何もしなくても良いことが起こるという風に考えると、その気持ちが強くなってしまい、良い結果には繋がらないのです。

達成したい目標や願いをしっかりとパワーストーンに込めて、パワーストーンと一緒に願いを叶えていくということを意識して身に着けるとパワーストーンもその気持ちに答えてくれます。

パワーストーンを正しく使って、欲しい現実を手に入れていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-パワーストーン

Copyright© ヨシタカブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.