パワーストーンの相性を調べ方。パワーストーンの相性の判断するための方法

パワーストーン同士には相性というものがあります。

どんな石でも一緒に着けて良いというものではありません。

「たくさんのパワーストーンを同時につけたいけど、それって大丈夫なの?」

「色々つけたいけどつけて大丈夫なの?」

という疑問が湧いてくるでしょう。

結論から言うと、パワーストーンには相性があるので同時に

同時につけると色んなパワーが同時に得られるし、同時に色んなパワーが欲しいからいっぱいつけたいという気持ちになります。

相性があると言われると、パワーストーン初心者の方からすると何を着けて良いのか分からなくなってしまうかもしれません。

ですので今回はパワーストーンの相性を知るための判断基準についてお話しします。

目次

効果の違うパワーストーンを同時につけて良いのか

同時にいろんな効果が欲しいと思ってたくさんつけている人がいますがあまり良くありません。

なぜかというとパワーストーン同士の力がぶつかってしまう可能性があるからです。

同じような効果のパワーストーンの場合は相性が良いので効果がぶつからずに同時につけることは出来ますが、全く違う効果を持った石をつけると効果がぶつかってしまって、どちらも効果を発揮することが出来ずにむしろ、悪い効果ばかりが目立ってしまうことも起こりかねません。

例えばリラックス効果が強いラリマーと金運や仕事運、勝負運が強まるタイガーアイを同時につけたとしたらどうなるでしょうか。

ラリマーは持ち主の心を安らげたり、リラックスや安眠に効果を発揮しますが、

逆にタイガーアイは、やる気を出したり、闘志を沸き立たせるような効果を持っているので真逆の効果を持っていますので、その効果同士がぶつかってしまい、自分がどうしたいのかどうなってしまうのかがわからずに気持ち悪くなったり頭が痛くなったりすることもあります。

どちらも良い効果なのですが、同時につけてしまうと効果がごちゃごちゃになってしまい、混乱してしまいますので、違う効果を持った石を同時につけることはオススメできません。

複数つけると効果は倍増するの?

複数のパワーストーンを同時につけたからと言って、効果がどんどん倍増していくわけではありません。

効果を得られるのは、つければつけるほど得られるのではなくて、自分が得られるパワーというのは限りがあります。

もちろん相性の良い石を組み合わせてつけることによって効果が倍増する組み合わせもありますので、一概に複数つけてはいけないということではありません。

自分が求めているものにぴったりのものをつけて、その効果に全てを注いだ方が効果は得られます。

「金運が欲しい」

「仕事運があればいい」

という人は、複数のパワーストーンをつけずに一つのパワーストーンをつけていた方が効果は実感できるでしょう。

もし複数つけたい、複数の効果を同時に得たいと思う人は、相性の良いパワーストーンだけをつけるようにしましょう。

パワーストーンの相性の判断基準はパワーストーンの効果を見れば分かる

パワーストーンの相性というのは、ネットや本屋さんで調べると色々出ていますので、それを確認しながらつけるパワーストーンを選ぶことをオススメします。

少し上級者になって、自分で色々パワーストーンを作りたいと思った人は、効果がぶつからないように似た効果を持つ石を選びましょう。

それ以外にも、「見た目」というものもとても重要になってきます。

見た目で「相性が良くてスマートな感じがする」と思うならそれは相性が良いでしょう。

そうすると自然と似た色のパワーストーンばかりが集まってくるでしょう。

水晶などは、透明で万能な効果を持っているので、どんな石にも合わせることができるのでオススメです。

パワーストーンの相性を判断するのは最初はとても難しいです。

「タイガーアイとローズクォーツは合わないって分かるけど、ラリマーと水晶は大丈夫なのか?」というように全てのパワーストーンの相性を覚えるのは大変です。

ですのでパワーストーンの相性の簡単な覚え方というか、相性が分かる簡単な基準があります。

それは、「パワーストーンの効果を見て、効果が全く別の方向を向いていないか」を考えるとわかりやすいです。

例えばですが、

リラックス効果のあるパワーストーンと勝負運が上がるパワーストーンというのは、相性的に良いとは言えません。

他にも恋愛運がアップするパワーストーンと仕事運がアップするパワーストーンも相性が良い石とは言えないでしょう。

全く効果が重なり合っていないからです。

そのようにパワーストーンが別の効果を持っているパワーストーンを同時に着けることはあまり相性が良くなく、効果が半減してしまう可能性があるのです。

なのでパワーストーンを着ける時には、似たような効果を持つパワーストーンを着けることをお勧めします。

もし効果が全く違うパワーストーンを着けたいと思うのなら、今日はこっち、明日はこっちというように日によって変えるか、期間によって変えることをお勧めします。

複数のパワーストーンをつける方がいいの?

パワーストーンを同時に複数つけることはオススメではありません。

それはどうしてかというと、同時にあれこれ得ようとするとどちらも中途半端になってしまうからです。

「二頭を追うものは一頭も得ず」

ということわざがあるように、自分の求めているものだったり自分が本気で目指しているものを目指しましょう。

それにあったパワーストーンをつけていた方が効果はしっかりと実感出来るでしょう。

また違うものをつけたいなと思った時に、他のパワーストーンをつければ良いのです。

もちろん同時につけてはいけないということではありません。

複数つけることで目標や自分の求めているものがブレないのであればつけても構いません。

効果のぶつからない石を、二つか三つつけるのであれば問題ありません。

しかしそれ以上の数になってくると、効果が発揮できなくなってしまいますので、せいぜい三つくらいにしておきましょう。

石に慣れていて自分の意思が決まっているのであれば問題ありませんが、石が初心者の人であったり、まだ迷いがある人には同時に色々つけるのはあまりお勧めできません。

詳しくはこちらにも書かれていますので、参考にしてみてください。

パワーストーンを同時に複数(二個以上)同時に着けても大丈夫なものなの?デメリットはないの?

パワーストーンの見た目を見れば分かる

パワーストーンの見た目を見れば、相性が良いのか悪いのかは分かります。

タイガーアイとローズクォーツがミックスされたパワーストーンを着けていたら、見た目が悪いと感じると思います。

統一性がなくて、明らかに変と感じるはずです。

そのように見た目が変な組み合わせはあまり良い組み合わせとは言えないのです。

見た目から感じる直感というものを大切にすると、良い組み合わせなのか悪い組み合わせなのかを判断する事が出来るでしょう。

自分が着けたいか着けたくないかで判断をしても良い

パワーストーンを身に着ける時に最も大切なことは、自分が着けたいと思うかどうかです。

身につけたいと思うということは、自分には合っている可能性があります。

そういう場合は、着けていても問題はありません。

ただし自分が今悪い状況で、自分のことを信じられないような場合は、あまり奇抜なパワーストーンを身に着けるべきではありません。

それよりも、一旦普通の生活を取り戻すためにオニキスや水晶のみのパワーストーンを着けることをお勧めします。

良い時と悪い時で使い分けることも大切だと私は思います。

結論:効果が全く違うパワーストーンは相性が良いとは言えない。同時に全く違う効果が欲しい場合は期間を決めて付け替えると良いでしょう。

色々な効果を求めてたくさんのパワーストーンをつけたくなることはありますが、複数つけてしまうと自分自身も本当に何を求めてパワーストーンをつけているのかわからなくなってしまいます。

ですから自分の気に入っているものや自分の達成したい目標などを絞って、パワーストーンを選びましょう。

そしてその思いや目標が叶った時に、また新しいパワーストーンをつければ良いのです。

パワーストーンの効果を複数欲しいと思う時があるかもしれません。

勝負運もリラックスも同時に欲しいと思う時もあるでしょう。

そのように違った効果を同時に欲しい場合は期間を変えて着けましょう。

まずは、勝負運を上げてそれなりに効果が出たら次にリラックス効果のある石を着けて、一度休憩をするという感じです。

そうやって期間によってパワーストーンを着けるのは大丈夫なので、そうやって複数のパワーストーンを使いこなしていきましょう。

全く効果の違う石を着けると、自然と色合いや見た目もあまり良いものになりませんので、結構すぐに分かると思います。

見た目もとても重要なので、そこら辺を気にしながらパワーストーンを着けてみると良いでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる