スポンサーリンク

目標達成

「結果を出す」ということの本当の意味

よく「結果を出したい」、「成果を上げたい」そう思うことはあるでしょう。

結果を出すために頑張るぞ!と思う時もあります。

その時にあるあるなのが、

「じゃあ結果を出すために何をするの?」というところです。

「頑張ろうと思ったけど何を頑張れば良いのだろう」

それではせっかく上がっていたモチベーションも台無しです。

「そもそも結果を出すってなんだろうか」

結果を出すの意味が分かっていなければ結果を出すことは出来ません。

求めるものが何か分からない状態では当然手に入れることは出来ないからです。

じゃあ結果を出すの意味はなんなのかというと、

「自分の思い通りの現実を手に入れる」ということです。

自分の思い通りの結果を手に入れることが出来れば結果が出たと思うでしょう。

思い通りというのは自分の欲しいものが手に入った時です。

欲しいものが手に入ったら結果が出たということになるのです。

当然な話なのですが、

その点がちゃんと見えていない人が多いのです。

なので結果を出したいと思うのなら、

自分が何を求めているのかをしっかりと再確認する必要があるのです。

どうしても人はああじゃないこうじゃないとあれこれ考えてしまう生き物です。

しかし本当の現実というのはかなりシンプルです。

あれこれ考えても結局自分が今一番欲しいものが手に入れば結果が出たと思うのです。

今自分が求めているものを明確にして、そのものが手に入るような現実にしていけば結果は出るのです。

それが結果を出すという本当の意味なのです。

難しく考えるのはやめましょう。

答えはいつもシンプルなのです。

是非参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-目標達成

Copyright© ヨシタカブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.