スポンサーリンク

自己啓発

好きなことをして自由に生きたいのならバカになればいい。バカになれば自由と可能性が広がる

好きなことをして生きていきたいと思うのなら一番良い方法というのがバカになることです。

それはどうしてかと言うと、やはり真面目でしっかりと生きていかなければいけないと思うと自分の本当にやりたいことがやれなかったり、自分が本当に望む生活が出来なかったりすることがあるでしょう。

正しく生きなくてはいけない。

間違ってはいけない。

と言うような考え方になってしまうとどうしても自由に好きなように生きていくことは出来ないでしょう。

失敗したら格好悪い。

バカにされたら嫌だ。

と言うプライドが出てきてしまうのです。

プライドというのは本当に生きてく上で邪魔なものです。

プライドがあるからやりたいことが出来ないこともありますし、プライドがあるからやった方が良いと思っていても出来ないこともあるのです。

本当はもっとみんなと楽しみたいという気持ちがあるのに、自分はそういうキャラじゃないからと自分で決めつけて大人しくしていたりすることだってあるでしょう。

本当は聞きたいことがあるけれどプライドが邪魔をして聞けなかったりすることもあるでしょう。

そうやってプライドがあるから行動出来ない事もありますしチャンスだって逃してしまう可能性だってあるのです。

それだけプライドというのは自分の自由と可能性を奪っていくものなのです。

本当に好きに生きたいと思うのならバカになることが一番早いです。

だってバカになればプライドなんてなくなるからです。

プライドがなくなれば自分の好きなようにやれるようになります。

失敗する事も怖くなくなるので、新しいことにどんどん挑戦することが出来るようになるのです。

バカになるだけで自由と可能性がどんどん広がっていくのです。

プライドを持って生きる人生も悪いことではありません。

そう生きたいと思うのならそう生きれば良いのです。

プライドを守って生きていけばそれだけ失敗も恥をかく事も少ないかもしれません。

しかしそれだけ自分の可能性と自由を奪うものにもなってしまうのです。

本当に好きに生きたいと思うのなら、自由に生きたいのならプライドなんて今すぐに捨てましょう。

そこから自分は自由になっていくことが出来るのです。

あとがき

バカになるって簡単なようで結構難しいことだったりします。

バカになるということは自分が作っている殻を破っていかなければいけません。

今までずっと殻にこもっていた人からすればとても怖いことではありますし、自分が自分でなくなってしまう恐怖みたいなものもあるかもしれません。

殻にこもっているということは自分の可能性も自分の世界もその殻の中から抜け出すことが出来ないのでどんどん狭くなっていってしまいます。

殻にこもれば自分の身は安全かもしれませんが、それだけ身動きが取れずに窮屈な人生になってしまうのです。

そんな窮屈な人生が嫌だと思うのなら、一番良い方法はバカになることなのです。

バカになれば一気に自由になることが出来ますし何も怖くなくなります。

失敗を恐れないことがどれだけ楽なことなのかと思うでしょう。

自分がやりたいことを思いっきりやりたいと思うのなら、

自分の人生を自由に生きたいと思うのならバカになることから始めましょう。

ちっぽけなプライドを守って殻にこもっていたらいつまで経っても今のままです。

プライドなんて持っていても良い事はありません。

今すぐに捨てて自由になっていきましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ヨシタカ(吉岡 貴紀)

名前 ヨシタカ(吉岡 貴紀) ・スピリチュアルカウンセラー ・元競輪選手 生まれつき「オーラ」や「チャネリング」が出来ていたスピリチュアル人間として育ってきた。 しかし、それが本当に正しいことなのかを突き詰めるようになり、悟りの道へと方向性をシフトし、悟りを開くことが出来た。 その後はたくさんの人に自分らしい生き方を目指す為の情報発信をしている。 【詳しいプロフィールはこちら】

-自己啓発

Copyright© ヨシタカブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.