やりたいことをやりたいようにやった方が良い。自分の人生の責任を取るのは自分自身なのだから。

せっかくこの世に人間として生まれて、今の自分として存在しているわけですから、自分のやりたいことをやりたいようにやった方が良いのです。

だって、人の言うことを聞いて生きる人生だったとしても、

自分が好きなように生きていく人生だったとしても、

結局は自分で責任を取らなければいけないのです。

「あの人の言うことを信じてきたのに裏切られた」と思っても、その人の言うことを信じるという行動をしたのは自分自身です。

あなたに助言をしてくれる人がいたとしても、その人はあなたの人生の責任を取ってはくれないのです。

だったら自分の好きなように人生を送っていく方が良いのではないでしょうか。

「そんなこと言っても好きになんて出来ないよ」と思うのであれば、好きなように出来るような人生を一つ一つ作り上げていけば良いのです。

今は実家で親の言うことを聞かなければいけないと言う人生なのだとしたら、しっかりと稼いで一人暮らしをすれば良いのです。

自分に出来ることを少しづつでも良いからやってみるのです。

確かにそれは大変なことです。

人生を変えると言うことなので、簡単にちょっとやったら出来るようなものではないかもしれません。

ですが、大変だからやらないと決めるのは自分です。

今の自分の人生を送ることを自分で決めたのだとしたら、他人のせいにして生きることはやめにしましょう。

それではいつまで経っても幸せになることは出来ません。

自分の人生を変えられるのは自分しかいないのです。

全ては自分で選択していると言うことをしっかりと自覚しましょう。

そうすれば人のせいにすることは無くなりますし、どうせ自分のせいなのだから自分の好きな人生を送ろうと言う発想に変わっていくかもしれません。

少なからず私はそう思いました。

どんなに人のせいにしても、自分が変わらなければ現実は何も変わらないのです。

「だったら人のせいにするのではなくて、なんと言われようとも自分の好きなようにした方がお得じゃないか」と思いました。

結局自分は自分の人生の責任を取らざるを得ないのです。

それだったら自分の好きなように自分が納得するような人生を送った方が良いのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる